1. ホーム
  2.  > お店ブログトップ
  3.  > お店ブログ
<< 〜 日本酒LAB. もっと日本酒を楽しむための試飲会  開催予告 〜 | main | 【試飲会開催予告】スペインのスパークリングワイン"CAVA(カヴァ)" >>
〜 スポンサーサイト 〜

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | | - | - |
    〜 【開催報告】日本酒LAB. 日本酒がもっと楽しくなる試飲会 〜


    ボジョレーヌーヴォーの解禁日と重なった日本酒会ですが、
    80人を超えるお客様に御来店いただき、
    おかげさまで大盛況となりました。



    お客様から「酒屋さんなのに、ボジョレー解禁日に日本酒会なんて斬新ですね!」との
    お声をいただきました。
    狙ったわけじゃないんですけどね(笑)

    今回の試飲会は
    有名銘柄を飲むだけでなく、日本酒のおもしろさを知っていただきたかったので、
    日本酒の”タイプ違い”と”温度の違い”をテーマに企画しました。

    試飲リストは下記のとおりです。

    ◆タイプ別飲み比べセット
    →「甘い」「辛い」だけじゃないのが日本酒の面白さ。
    ・極一滴雫酒 純米吟醸 無濾過生原酒
    ・誠鏡 純米吟醸 KIYOMA S1968
    ・純米吟醸原酒 展勝桜
    ・天狗舞 純米 文政六年

    ◆三温度帯飲み比べ「誠鏡 純米たけはら」
    →当店リピート率1!
     温度帯によって、表情が変わる日本酒の面白さ。
     冷酒、常温、燗酒

    【第一位 千代の光 越淡麗 純米大吟醸】
    本醸造(定番のお酒)でさえも手洗いで仕込む、酒造りに真摯な酒蔵
    新潟県オリジナル米「越淡麗」を35%まで贅沢に磨いた、最高ランクのお酒
    「別格!」「ファンになりました」との声も!
    ※越淡麗…山田錦と五百万石の掛け合わせで生まれた新潟県オリジナル米
         千代の光酒造は開発チームの中心だった蔵です。

    【第二位 誠鏡 KIYOMA S1968】
    約50年前(1968年)の酵母で醸した、ロマンあふれる誠鏡
    キレイな酸と確かな旨味を感じられる1本です。
    誠鏡ファンでなくても、一度は飲んでみたい一本です。
    ※KIYOMA…リンゴ酵母の発見者である中尾清磨さんに由来します。     

    【第三位 東力士 極一滴雫酒 純米吟醸 無濾過生原酒】
    安定した人気を誇る栃木の東力士
    袋吊りという搾り方で、雑味や荒さがないキレイな味わいです。
    "おりがらみ"好きは必見、泌飲の一本です。

    【第四位 常温・誠鏡 純米たけはら】
    温度帯で一番人気があったのが"常温"でした。
    お客様から「本当に同じお酒ですか?」という声も!
    温度帯を変えるだけで、美味しさ倍増です!

    【第五位 純米吟醸原酒 展勝桜】
    タクドラの蔵元 喜久盛の限定酒
    今回、玄人票が最も多かったのがこちら!
    どっしりとした味わいは玄人の心を掴んで放しませんでした。
    集中的におかわりする方やアンケートのコメント率の高さが物語っておりました。

    各種在庫ございますが、
    一部は限定入荷の商品になりますので、
    品切れの際はご了承くださいませ。

    また次回は12/17(木)にワインの会を企画しております。
    お酒は造らない。お酒のある生活を造っている。

    k.terada
    0
      | イベント_報告 | 09:48 | - | - |
      〜 スポンサーサイト 〜
      0
        | - | 09:48 | - | - |